雑念フランシア

ベース、音楽、家電、グッズ、 レビュー、レポート

いまさらながらはじめてのiPod

いままでiPodはなんとなく避けていたのだが、とうとう買ってしまった。
他の携帯プレーヤーからiPodに使用と思っているひとへのメモ。


iriver t60 4GB から iPod nano 16GB にして
良かったこと

  • メモリタイプで16GBでこの値段はかなりいい買い物をした気分
  • 起動が速い。 曲数関係なく一瞬。
  • ホイールは慣れるとかなり使い勝手がいい。 曲数が増えるとありがたみを実感。
  • 無くてもいいだろうと思っていたアートワークが素敵。


良くなかったこと

  • ユーザー設定のイコライザやSRS WOWが無い
    • イヤホンを替えてからFlatかJazzでも満足している もともとFlat派だったから特に支障なし。
  • 曲の転送にiTunesを使う必要がある
    • 前までD&Dだったけれど、慣れるとソフトを使うほうが管理が楽に思える。
  • シャッフル、リピート設定が面倒
    • ボタンひとつだったのがメニューに飛んで・・・に。 慣れか。
  • 乾電池式ではない
    • これが一番痛い。 慣れとポータブル充電器か。


私がiPodで聴くまでの流れ

  1. 音楽CDをExact Audio CopyとLAMEでMP3化
  2. iTunes起動 編集→設定
    • 一般 全部オフ CDをセットしたときの動作は 「CDを表示」
    • 再生 全部オフ
    • ストア 全部オフ 購入方式は 「ショッピングカート」
    • ペアレンタルコントロール Podcast、ラジオ、共有ライブラリを使用停止に
    • デバイス 「自動同期を使用停止に」 にチェック
    • 詳細 とりあえずいつも使うフォルダを指定 上二つ(フォルダを整理、フォルダにコピー)をオフ
  3. フォルダ→フォルダをライブラリに追加 しばらく待つ
  4. Various Artistsアルバムは曲を選びプロパティ、情報の中の 「コンピレーションの一部」 にチェック
  5. 取得できないアートワークをVoralent Invidiで登録
  6. Winampなど他の音楽プレーヤーはとりあえず落としてからiPodを接続
  7. iPodを初めて接続したときの何かと、バージョンアップを済ませる
  8. ライブラリから曲を選び、サイドバーのiPodD&D