読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑念フランシア

ベース、音楽、家電、グッズ、 レビュー、レポート

リハビリ

もろもろの諸事情、この暑さ、いつものさぼり癖で、1ヶ月ほどご無沙汰してしまった。


フィンガーボードの掃除と、弦の張り替えからスタート。
フレットの汚れが頑固。毎回毎回、普段から少しずつ拭いていればと思うんだけど、弦があるとどうしても掃除しづらいんだよね。
こまめに弦も交換しろってことか。お金と手間がね。。。


思ったより悪くなっていない。クロマチックのストレッチフレーズもついていけるし、指弾きのタッチも弾いている感じではほぼジャスト。
直前まで練習していた曲は割と手が覚えていた。日々の練習は確実に効果があって、大切だということを実感。


それでも、やっぱり残念なことになってる点もちらほら。
オクターブフレーズはボロボロ。弦飛びに右手がついていってないうえに、左手とのタイミングがいまひとつ。
左手の手首が硬い。無駄な力が入りまくり。まずは手首が手前にくるようストレッチだな。ついでに指と指の間も。
スライドの位置感覚が抜けてる。これは前からだけど、反復練習しかないな。


ただ、いまとても丁寧に弾いてる。ごまかしたりせず、ひとつひとつの音を確かめるように弾いている。
スタジオ直前とかだと妥協とか、ごまかしとかが入りやすいから、いまは基礎を見直し土台を作り直す非常にいい機会なのかもしれない。


にしても暑い。だるいし、滑るし、汚れるし。

広告を非表示にする