雑念フランシア

ベース、音楽、家電、グッズ、 レビュー、レポート

【レビュー】Halan'na-ca Darkside / VOLA & THE ORIENTAL MACHINE

タワレコで視聴したときにぐっと来る何かがあったので、勢いで購入。


ださかっこいい感じがいい、というよりださい感じがいい。
古くさいダンスミュージックのような感じのノリなんだけど、ロックっていえばロックのような、
そんなことはまぁどうでもいいとして、ノンストップでノリノリであっというまの20分っていうミニアルバム。

ZAZEN BOYSを脱退したアヒト・イナザワが、自分のやりたい音楽をやるために結成したバンド。

VOLA & THE ORIENTAL MACHINE - Wikipedia

あとから調べるとそういうことだそうで、そういえば視聴したときにそんなこと書いてあったような。 ザセンもナンバガもろくに知らない自分にとってはどうでもいい。
癖のある曲に、癖のある歌。 好みは分かれそうだけど、はまるとなかなか耳から離れない。
はまっても、そこまで吠えなくても・・・、裏返さなくても・・・、などと思う点もあるけど、慣れの問題でしょう。


あと書くとしたらベースがいい。 テクニックうんぬんじゃなくて、センスが光る、爽快なノリが感じられるベースがいい。
視聴したときのぐっと来る何かもたぶんこのベース。 こんなベースが弾ければなぁ。


Halan’na-ca Darkside(初回盤)(DVD付)
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE
UNIVERSAL J(P)(M) (2008-10-08)
売り上げランキング: 205,704