読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑念フランシア

ベース、音楽、家電、グッズ、 レビュー、レポート

MITO anison FES.2015 ~あさめしは ご飯派?パン派?~ @水戸ライトハウス 2015/5/17

茨城 音楽 ライブレポ

Before The Breakfast Presents
MITO anison FES.2015 ~あさめしは ご飯派?パン派?~
2015.8.16 @ mito Light House

Before The Breakfast ドラム ですろ氏呼びかけのもと、アニソン大会が水戸ライトハウスで開催!
キャパが広がった、ステージがでっかくなった、よりライブ感のあるすばらしい会場の水戸ライトハウスでいつものメンツが思いっきり演ってくれました。
会場が変わっても、客層がまたちょっと変わっても、転換DJを始めいつもの居心地の良いアニソン大会らしい雰囲気になるのが不思議。大きなスクリーンを背景にしたいつもと違った演出と、迫力のある会場で大満足の企画でした。

今回も例によってセトリに合わせて簡単なレポも。拙い文章ですが少しでもその時の雰囲気を思い出すきっかけになればうれしいです。

こちらも是非! あさめし企画 ですろ氏の総括 - Togetterまとめ http://togetter.com/li/862420

スヴィエート

  1. 影踏み / nano.RIPE (劇場版 花咲くいろは
  2. ハナノイロ / nano.RIPE花咲くいろは
  3. 空気力学少女と少年の詩 / はな (素晴らしき日々~不連続存在~)
  4. 青 / 164 feat.MAYU
  5. 桜のあと(all quartets lead to the?) / UNISON SQUARE GARDEN夜桜四重奏~ハナノウタ~)

コミケ降臨をはたした神様が再び登場。慣れない会場の雰囲気をホーム感で包んだというか、一瞬にして和ませた感じ。
nano.RIPEの影踏みからスタート。nano.RIPEの原曲は歌声を始めとしてポップな印象なんだけど、スヴィエートはそこにより切なさ、儚さみたいなものが強調された印象。演奏が力強いのにボーカルがすーっと入ってくる印象は前からあったんだけど、会場のおかげか今回よりそれが鮮明になった感じがあった。
SE同期を入れたり、コーラス入れたり、男性VoのUNISON SQUARE GARDENをカバーするなど広がりを見せ、今後にも期待。

すーぱーつらい。

  1. 君の知らない物語 / supercell化物語
  2. ハートブレイカー / supercell feat.初音ミク
  3. 告白 / supercellギルティクラウン
  4. Perfect Day / supercell
  5. 私へ / supercell

1曲目から夏を代表する曲、君の知らない物語を持ってきて会場全体が既にすーぱーつらい。(褒め言葉
いつ聴いても癒される素敵なウィスパーボイス。安定した演奏陣。そしてスクリーンには切ないPV。
supercellのVoって初音ミク→nagi→こゑだ と変わっていて、こゑだVoの告白なんかは結構歌声も曲調もちょっと違うんだけど、nagiVoの頃のような感じというか、すーぱーつらい。の感じが出てとてもいい。
そして締めくくりに君の知らない物語からつながるピアノ伴奏曲、私へに。赤い照明とともに感極まってしまう。素晴らしいステージだった。

No,I My★

  1. 未来形Answer / TRUSTRICK (俺物語!!
  2. You Gotta Love Me! / かと*ふく (異能バトルは日常系のなかで)
  3. 希望の唄 / ウルトラタワー (食戟のソーマ
  4. 夏色サプライズ / 中川かのん starring 東山奈央神のみぞ知るセカイ
  5. Day Game / Girls Dead Monster starring LiSA (Angel Beats!

聴けるかな?って期待していた今クールのアニメ主題歌を期待通り演ってくれたセトリ。ありがとう。
あるアーティストのコピーバンドってわけじゃなく、毎回音楽的にジャンルが異なる曲を選んでくるのに、ちゃんと自分たちのバンドサウンドに消化しているのが素晴らしい。
振付、煽り方がうまくて、曲を知っている人も知らない人も引き込んで会場に一体感があった楽しいステージだった。

(・∀7)あでぃくと

  1. リアルワールド / nano.RIPE人類は衰退しました
  2. 革命デュアリズム / 水樹奈々×T.M.Revolution革命機ヴァルヴレイヴ
  3. Romantic summer / SUN & LUNAR (瀬戸の花嫁
  4. なないろびより / nano.RIPEのんのんびより
  5. SKILL / JAM Project第2次スーパーロボット大戦α

2年ぶりのアニソン大会出演バンド。私は初めてだったんだけど、会場の中には久々の出演に結構思い入れがある人もいたみたいで、1曲目から待ってたーっ、おかえりーっと言わんばかりの盛り上がり。
女2(内キーボード兼)・男1の3人Vo編成。Voも厚く、熱いけど、演奏陣も厚く、熱い。広い会場をものともしない力強さがあった。
演奏陣までみんなこの時間を大事に、そしてものすごく楽しんでいるのが伝わってきた、熱いステージだった。

アトミックヘルドラゴンガーディアンズ

  1. ハリケーンミキサー / 新谷良子
  2. Be mine! / 坂本真綾 (世界征服~謀略のズヴィズダー~)
  3. WILL / 米倉千尋 (仙界伝 封神演義
  4. 光るなら / Goose house (四月は君の嘘)
  5. キスのひとつで / 佐咲紗花 (ちいさな彼女の小夜曲)

テレ東夕方アニメ黄金期に該当するような曲があって、毎回目頭が熱くなる。そう、この頃のこの曲だよ、なぜ今まで忘れていたんだろうっていう曲たち。
その頃ってミドルテンポでジャズ・ファンクっぽい曲調が多くて難しいんだけど、自然と身体が動いてしまうノリが会場全体を包んでいた。
締めくくりのキスのひとつでバックにとある方の成長期が映し出されて、もうね、バンドが家族に見えてきて、(謎の?)感動があった。

Before The Breakfast

  1. (OP.SE) intro / ゆよゆっぺ (Story of Hope オープニングSE)
  2. Story of Hope / ゆよゆっぺ feat.巡音ルカ
  3. R.U. / Foreground Eclipse (Dear,are you getting sober オープニングSE)
  4. Dear,are you getting sober / Foreground Eclipse (原曲:御柱の墓場 ~ Grave of Being, 神さびた古戦場 ~ Suwa Foughten Field 「東方風神録」)
  5. おどるポンポコリーモ / あさめしアレンジ (原曲:おどるポンポコリン / B.B.クィーンズちびまる子ちゃん))
  6. 「S」 / ゆよゆっぺ feat.巡音ルカ
  7. Leia / ゆよゆっぺ feat.巡音ルカ
  8. ウソ / uzP feat.GUMI
  9. (EN) Tell Your World / ゆよゆっぺ feat.巡音ルカ (原曲:Tell Your World / livetune feat.初音ミク

今回の主催でありオオトリ。
迫力の重低音サウンド、スクリーモ、弦楽器隊の全員がワイヤレス装備の激しいステージング。会場の狭い、広いで決まるものじゃないけど、広い会場で発揮したら凄いんだろうなぁと想像していたら、想像以上でとにかく熱いステージだった。
曲の輪郭がよりはっきりして、静と動、激しい中にもメロディアスなVoが響く良いところが漏れなく表現されていた。
Leiaが終わって、えっこれでもう終わり?と思った後の憎いアンコール演出。最後は会場全体がまさに完全燃焼した瞬間を見た。


チラシの裏
やっぱり会場によってバンドサウンドとの相性ってどうしても出てくる感じ。音量も大きければいいものでもないし難しいね。
単発でも、セッションでも、ヘルプでも、もちろん正式メンバーでもベース弾ける場があったらお誘いください。アニソンに限らずなんでも。(またも宣伝)
また例によって少し上から目線っぽい書き方になっている点があります。何とぞご容赦ください。(遠慮するとなかなか言葉がまとまらないよ) やっぱり形無いものを言葉にするのって難しいな。

広告を非表示にする