読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑念フランシア

ベース、音楽、家電、グッズ、 レビュー、レポート

耳コピメモ

ベース

とある耳コピしたときのメモ。 合ってるかは保証しません!

先にネットでコード進行を見てしまってからの内容・・・。
ようやくキーとコード進行とスケールの関係がちょっとずつだけどつながってきた。


コード進行が、FM7 G6 C E7とか、C G Am Em
ルートだけ注目すると♭、#がついてない
曲の終わりがA

から予測すると キーは A minor。


A minor ってことは♭、#がつかないから、スケールは
 A B C D E F G

ひとつひとつのコードの構成音をみてみると
 FM7 は F A C E
 G6 は G B D E
 C は C E G
 E7 は E G# B D

構成音もほぼスケール通りになってる。

ただ、E7だけ構成音に#がついてる。 なんでだろ。
→次のコードがFM7だから、スケール外の音があっても半音下で自然につながり違和感がない。

同様にコード進行の中にF#が出てくるけど、次のFにつなげるため。

こういうつなぎは経過音と言うらしい。 コード内の1音だったり、コード進行内にどーんとあったりするみたいだ。
実際に聴いていい感じならOK。
あとの細かいコードはギターやってないからよく知らん。



で、今後は。

ルートでも、ボーカルでもとりあえず取りやすい音を取る。
その音からキーを予測する。
キーから使われる音がだいたい決まるから、それを元に細かなフレーズの音を取る。
進行内のつなぎになるような部分は経過音など例外が多いから、感覚で音を取る。


で、耳コピできたーと思ってた曲を見直すこととする。
なんか外してる気がする部分が1、2点。
あと曲中キーが変わってるのも聞き取れれば、意識したい。

・・・某バンドは曲中のリズムが忙しく変わる曲が多いが、キーも結構変えてる。 しかもさりげなく。

広告を非表示にする