雑念フランシア

ベース、音楽、家電、グッズ、 レビュー、レポート

【レビュー】My Sound / Squarepusher

主旋律がはっきりとしない、サビやギターソロのような期待通りの展開がないような、そんなインストの曲なんて退屈に決まっているなどと思っていたが、Squarepusherを聴くようになってからその考えは大きく変わった。


最近好んで聴いているのは、アルバム「Music Is Rotted One Note」のトラック9「My Sound 」。
ゆったりとしたドラムを中心に甘いトーンのベースがふわふわとただよう曲とでも説明すればいいだろうか。
ガツンとくるものはなく使っている音も地味ではじめのうちは退屈な曲のイメージしか無かったが、しばらく聴いているうちにほかの曲とは違った心地よさと緊張感で何度も何度も聴いている。


大きな変化はしていないけれど、無意識のうちに引き込まれるような落ちていくような溶けていくようなドラマチックな曲展開。わざと違和感を残すのような、退屈させずむしろ緊張感を持たせるような音の使用と構成。
聴き終える頃には余計な考えや思いが薄れ、頭がすっきりとしたような視野がはっきりしたような感覚になっている。この感覚は激しい曲やヒーリングミュージックとは違う別のなんともいえないもの。


Music Is Rotted One Note
Music Is Rotted One Note
posted with amazlet at 13.05.30
Squarepusher
Nothing Records (1998-10-13)
売り上げランキング: 376,634


                    

広告を非表示にする